にほんブログ村 アニメブログへ

 

ピーター・T・リーソンの著書「海賊の経済学」では、世間一般の見方と異なり、海賊の生活は規則正しく…

マンガ・アニメ

真面目だった、
とのことです。


このことや、
他の資料から察するに海賊は、

もともと悪さをするために
つくられたものではなく、

むしろ悪に対処するために
つくられたと考えられます。


当時の商業船のオーナーは独裁者で、
職権乱用、ちょろまかし、
逆らえば処刑をしていたようです。

このような悪さへの対応と、
理不尽なルールに縛られずに
航海がしたいという思いから、

海賊は誕生したと
考えることができそうです。

タイトルとURLをコピーしました