にほんブログ村 アニメブログへ

 

鬼滅の刃:炭治郎のブリーフセラピー(心理療法)。炭治郎とカナヲの恋の物語を考察。

マンガ・アニメ
鬼滅の刃:炭治郎のブリーフセラピー(心理療法)。炭治郎とカナヲの恋の物語を考察。|鈴木一弘 苫米地式コーチング認定コーチによる研究紹介・アニメ解説|note
ブリーフセラピーは、アメリカの精神科医であるミルトン・エリクソン(1901~1980)がおこなった治療法をもとにして生まれた心理療法です。 炭治郎はカナヲと、簡単な会話を必要以上に繰り返しています。これは心理療法の導入としては当たり前におこなわれる手法で、相手に信頼感や「理解されている」と思わせる心理テクニック...

コメント

タイトルとURLをコピーしました