にほんブログ村 アニメブログへ

 

熱血青春コスプレマンガ「2.5次元の誘惑(リリサ)」と、簡単な次元の物理学

マンガ・アニメ

ジャンプ+|「2.5次元の誘惑」の検索結果
アプリなら『SPY×FAMILY』『怪獣8号』などオリジナル連載が初回全話無料で読める!人気マンガを毎日無料で更新中。WEB発の新作や少年ジャンプの人気作、メディア化した大ヒット作まで充実のラインナップ。面白いマンガを先読みするなら「少年ジャンプ+」。
上記、少年ジャンププラスで連載中の「2.5次元の誘惑(リリサ)」こちらのマンガの作者は橋本悠で、2019年6月15日より毎週土曜日に更新されています。(いまなら上記リンクから無料で読めます)
つめあわせ | 熊耳やよい

「少しお勉強」次元のお話

2.5次元の誘惑では、3次元を「リアル」2次元を「フィクション」としており、2.5次元はその「あいだ」と表現されています。
上図の通り、物理学では0次元は点のみで、1次元は0次元に幅が加わり、2次元はさらに奥行き、3次元には高さが加わります。

4次元というと、ドラえもんの四次元ポケットをイメージしてしまい、何やらものすごいのではないか?と考えてしまいますが、実はとても簡単な概念です。

4次元は、3次元(点、幅、奥行き、高さ)に時間軸を加えたものなのです。

つまり、時間を指定して待ち合わせをすることができる私たち人間が生きているこの空間は、4次元空間ということになります。
つめあわせ | 熊耳やよい
『ジャンプ+』で人気沸騰中のコスプレコメディ『2.5次元の誘惑(リリサ)』作者・橋本悠先生インタビュー「コスプレイヤーの"あるある"を詰め込んでいます」 - エンタメ - ニュース
女子高生・天乃リリサが、リリエルという大好きなキャラクターのコスプレをしてコスロム(コスプレの写真を収めたCDロム)を作ったり、コスプレイベントに参加したり――。 そんなコスプレイヤーの青春を描いた...
上記サイトによると、連載当初はかわいい女の子を描くということから構想から始まり、「1話完結でエロいことだけ」を描く予定だったようですが、イベントの話を描いたあたりから読者の反応が劇的によくなり、「熱血青春コスプレマンガ」へと変化していったようです。

コスプレ描写については、作者がコスプレイヤーの知り合いからアドバイスを受けていて、読者にストレスのかかる描写を避け、悪役は出さないようにしていると語っています。

つめあわせ | 熊耳やよい

コメント

タイトルとURLをコピーしました