心理学・コーチング用語

マンガ・アニメ

鬼滅の刃:我妻善逸に学ぶ「自己効力感(エフィカシー)の大切さ」でもじいちゃんは 何度だって根気強く俺を叱ってくれた 何度も何度も 逃げた俺を 何度も何度も引きずり戻して 明らかに ちょっとアレ 殴りすぎだったけど 俺を見限ったり しなかった…

以下じいちゃん(桑島慈悟郎)と善逸の会話と僕の考察 (じいちゃん)しっかりしろ!!泣くな!!逃げるな!!そんな行動に意味はない!!(木の上の善逸)いやもう 死ぬと思うのでこれ以上 修行したら死ぬと思うので!!!(じいちゃん)死にはせ...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃 無限列車編:「病の苦しみから逃れるためならば 人を傷つけてさえ良いと思っていた青年が 炭治郎の夢の中に…心の中に入ったことにより 元の優しい青年に戻った」竈門炭治郎から考察する 人に良い影響を与えるリーダーの資質とは?

お問い合わせ・コーチングメニュー 炭治郎の心の中は暖かかった 空気は澄み切って心地よく さらに 光る小人が存在している これは炭治郎の優しさの化身である 光る小人は青年が"精神の核"を探しているのを察すると手を引いて案内し...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃 無限列車編:「柱になったから何だ くだらん…どうでもいい」煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)の父は、情熱のある人だったのに ある日突然剣士をやめた。その理由とは?

煉獄さんは鬼に眠らされた夢の中で、父に柱になったことを報告すると、このように言われてしまいました… 煉獄さんは弟の千寿郎にこう言います。どうでもいいとのことだしかし!そんなことで俺の情熱は無くならない!心の炎が消えることはない!俺は...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃 無限列車編:炭治郎自身の本能の警告「すでに気付いてるはずの”小さな手がかり”を炭治郎が理解できていないため」本人や父の姿を借りて出現し警告した…

斬るべきものは在る…斬るべきもの…目覚めるためにわかった…と思うでも もし違っていたら? 炭治郎は上記のような自問自答を繰り返し、遂には決断をしてピンチから脱出をします。 「どうしたらいいかわからない」「どうしようもない」...
アファメーション

この方法なら、嫌いな自分自身ですら変化をさせられるかもしれません。

脳のカラクリをうまく使って自分を変化させる方法のひとつに、アファメーションがあります。アファメーションは、苫米地英人さんをはじめ、多くの人が推奨をしている方法です。アファメーションの基本は、11のステップに沿っておこなうことが重要です。...
心理学・コーチング用語

アーティテュード=無意識がする日常の選択

こないだ本に書いてあったんだけど、アーティテュードってなぁに? attitudeは直訳をすると、態度、心構え、気持ち、考え、意見、姿勢、身構え、などになるけど… 心理学用語やコーチングでいうアーティテュードは、行動性向(...
タイトルとURLをコピーしました