恋愛

コーチングについて

ジャンプ+「久保さんは僕を許さない」と、「ひとりごと」をコントロールしてモテる方法

「久保さんは僕(モブ)を許さない」は、 少年ジャンプ+にて毎週水曜更新されている学園・ラブコメディマンガで、2021年2月時点で単行本の累計発行部数は40万部を突破しています。作者は雪森寧々で、この作品の他に「人間に恋し...
マンガ・アニメ

ジャンププラスで大人気ラブコメ「道産子ギャルはなまらめんこい」すぐに使える(かもしれない)北海道弁

お問い合わせ・コーチングメニュー ジャンプ+で大人気ラブコメ「道産子ギャルはなまらめんこい」すぐに使える(かもしれない)北海道弁|鈴木一弘 苫米地式コーチング認定コーチによる研究紹介・アニメ解説#道産子ギャルはなまらめんこい #...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:炭治郎のブリーフセラピー(心理療法)。炭治郎とカナヲの恋の物語を考察。

ブリーフセラピーは、アメリカの精神科医であるミルトン・エリクソン(1901~1980)がおこなった治療法をもとにして生まれた心理療法です。 炭治郎はカナヲと、簡単な会話を必要以上に繰り返しています。これは心理療法の導入として...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:炭治郎がカナヲにした「手品のような心理療法」を考察します。

「人は心が原動力だから、心はどこまでも強くなれる」 炭治郎はカナヲの心を治療する際、カナヲをハラハラさせ、その後ビックリさせています。このように、ブリーフセラピーの解決焦点型は、相手に問題解決をイメージさせるために様々な手法...
タイトルとURLをコピーしました