竈門炭治郎

マンガ・アニメ

鬼滅の刃 5巻:炭治郎と累くんのエピソード 「恐怖洗脳の特徴と回避術」

お問い合わせ・コーチングメニュー #鬼滅の刃 #5巻 #炭治郎 と #累くん のエピソード 「恐怖洗脳の特徴と回避術」|鈴木一弘 苫米地式コーチング認定コーチによるアニメ解説 @KazuhiroSuzukiX #note — ...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:竈門炭治郎から学ぶ。なりきることで、なる方法。

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃診断:「五感組チェックテスト」頭がよくなる五感の使いかた。

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:鬼の圧倒的な力、「恐怖に打ち勝つ鬼滅力」

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃 1巻 第1話『残酷』:冨岡さんと炭治郎から学ぶ。生き抜くためには、強く賢くなるしかない!?

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃 無限列車編:竈門炭治郎を考察 人に良い影響を与えるリーダーの資質とは?

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:炭治郎のブリーフセラピー(心理療法)。炭治郎とカナヲの恋の物語を考察。

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:炭治郎に学ぶ。無理難題を、かんたんにクリアする認知科学!

お問い合わせ・コーチングメニュー
アファメーション

鬼滅の刃: 炭治郎は、現代版「思考は現実化する」アファメーション(強い自己肯定)の使い手だった!

お問い合わせ・コーチングメニュー
心理学

鬼滅の刃: 「善良な鬼と悪い鬼の区別もつかないなら、柱なんてやめてしまえ!!」炭治郎は不死川実弥に頭突きをくらわせた後、このように言いました。

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:伊之助は戦いのなかで、藤の家のお婆さんに言われた言葉を思い出しました。

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:炭治郎がカナヲにした「手品のような心理療法」を考察します。

お問い合わせ・コーチングメニュー
コーチングについて

鬼滅の刃:「夢を叶える前に知っておくべき2つのポイント」鱗滝さんの最終試練を考察。

お問い合わせ・コーチングメニュー
コーチングについて

鬼滅の刃:「いつの間にか夢を叶える方法とは?」鱗滝さんの最終試練を考察。

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:正義とは!?正しいとは!?無一郎と炭治郎は、刀鍛冶の里で衝突をしました。

お問い合わせ・コーチングメニュー
マンガ・アニメ

鬼滅の刃 無限列車編:炭治郎自身の本能の警告「すでに気付いてるはずの”小さな手がかり”を炭治郎が理解できていないため」本人や父の姿を借りて出現し警告した…

斬るべきものは在る…斬るべきもの…目覚めるために。わかった…と思う。でも、もし違っていたら? 炭治郎は上記のように自問自答を繰り返し、遂には決断をしてピンチから脱出をします。 お問い合わせ・コーチングメニュー 「どう...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:「栗花落カナヲ(つゆりかなを)」物事を決める手段としていた銅貨は、カナエが生前作ってくれた思い出箱に入れています。

プロフィールお誕生日:5月19日(出生不明だったためカナエと胡蝶に出会った日にしている)年齢:16歳身長、体重152cm44kg9巻あたりから156cm46kg出身地:東京府 本所區(墨田区、向島)趣味:朝から晩までシャボン玉好きなもの:...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」石頭はお母さん譲り。母の葵枝(きえ)さんはイノシシを頭突きで撃退した逸話の持ち主です。

プロフィール お誕生日:7月14日 年齢:15歳 身長、体重 第1話:156cm53kg 選別時:165cm61kg 出身地:東京府 奥多摩郡 雲取山(西多摩) 趣味:頭突き、掃除 好きなもの:タラの芽 炭治郎の出身地で...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:「赫灼(かくしゃく)の子」じゃねぇか、こりゃあ縁起がいいなあ…鬼滅の刃2巻より

鋼鐵塚(はがねづか)さんにそう言われた炭治郎は、「いや俺は、炭十郎と葵枝(きえ)の息子です」とマトモに返していましたが、赫灼(かくしゃく)とは、「光り輝いて明るい」という意味です。火仕事をする家では、炭治郎のように髪の毛と黒目が赤みがかっ...
マンガ・アニメ

鬼滅の刃:「全集中の呼吸」錆兎は炭治郎にこう言いました。── 鬼滅の刃 1巻より

お前は何も身につけてない何も自分のものにしていない(中略)"全集中の呼吸"お前は知識としてそれを覚えただけだお前の体は何もわかってない「自分のものにする」とは、覚えた技術や知識を、無意識でもあやつれるようになることを言うのです。 ...
タイトルとURLをコピーしました